自律神経失調症・不定愁訴でお悩みの方へ
「整体とタイ古式のお店 YURURI」 札幌市西区



札幌市西区・整体とタイ古式YURURI 電話011-664-8823

札幌市西区の整体とタイ古式YURURI TOPへ YURURIへのアクセス・札幌市西区宮の沢 札幌YURURI「整体とタイ古式のご予約」

札幌市西区YURURIのコースと料金 札幌ゆるりのお腹から元気にする整体 札幌ゆるりのタイ古式マッサージ



ホーム > 自律神経・不定愁訴


自律神経失調症・不定愁訴について



自律神経や不定愁訴でお悩みのあなたへ


あなたはこのような身体のお悩みはありませんか?



● 身体のだるさが続いている

● 何となくやる気が起きない

● 疲れているのに、夜眠れない

● 眠りが浅く、朝なかなか起きられない

● めまいやふらつき、ボーっとした感じがある

● 耳鳴りやのどの違和感がある

● 運動していないのに動悸や息切れがする

● 最近、イライラや不安感が強い


このような症状は、身体の「休息」と「活動」の
バランスが乱れている状態が考えられます。



原因がわからない体調不良が続く時は、その症状に合わせた診療科での検査をお勧めします。

もし、 「辛い症状があるのに、病院の検査では原因がみつからない・・・」 とお悩みの方は、自律神経のバランスが関係しているかもしれません。

自律神経が関係している不調の場合、症状や体質などによりますが、身体と心の両方に働きかける治療を行ったり生活環境を整えたりする必要があります。

主な治療方法は、 自律訓練法などによるセルフコントロール、薬物療法、 カウンセリングなどの心理療法、 マッサージ、整体、鍼灸、ストレッチなどの理学療法など様々な方法があります。

また、普段の生活環境においても、生活のリズムや食事、睡眠、運動などに気をつけたり、ストレスの解消などが大切になってきます。

当店の整体では、身体の緊張をゆるめるだけでなく、自然治癒力を高めて心身全体の調和を図る為のお手伝いをさせていただきます。



自律神経について



自律神経は全身のあらゆる部分に張り巡らされ、内臓や器官をコントロールしています。

そして、自分の意志とは無関係に刺激や情報等に反応し、呼吸や拍動、消化や体温調整など生きるために必要な働きを行っています。

自律神経には、交感神経と副交感神経があり、この二つの神経は必要に応じて自動的に切り替わって働いてくれます。

交感神経は主に脳や身体が活動しやすいように働き、心臓を動かしたりホルモンの分泌を調節したり免疫などにも関わる神経で、激しい運動や緊張、興奮などでよく働きます。

副交感神経は、内臓や器官などをリラックスさせて、エネルギーを保存したり、身体の回復を図る働きなどがあり、睡眠や休息時によく働きます。

この二つの神経のバランスが崩れて交感神経が優位に働くと、副交感神経が働かなくなり、様々な症状が起こりやすくなります。




自律神経の乱れによる症状



自律神経が乱れると、 様々な症状が重なって現れ、人によって症状の現れ方が異なる特徴があります。

また、症状は天候や精神状態によって変化したり、悪化したりすることもあります。

通常、 交感神経と副交感神経は上手にバランスをとって働いています。

活動時は交感神経が働いて心身が興奮し活発になり、休息や睡眠時は副交感神経が働き、心身がリラックスして回復優先モードになり、健康を維持しています。

しかし、自律神経が乱れて副交感神経の働きが悪くなると、熟睡して身体を回復させるべき時に眠れなくなり、身体が回復できずに様々な不調が現れてきます。

自律神経の乱れは、疲れやすくなったり、風邪をひきやすかったり、内臓の冷えなどにもつながります。

身体的症状としては

倦怠感、微熱、めまいやふらつき、不眠、耳鳴り、頭痛、肩こり、

手足のしびれ、筋肉の痛み、便秘や下痢、動悸、息切れ、息苦しさ、

異常な発汗、食欲不振、口やのどの違和感、脱毛、


など、様々な症状があります。

また、精神的な症状を伴うことも多く、

イライラ、不安感、集中力や記憶力の低下、無気力、意欲の低下、

などがあったり、感情の起伏が激しくなったりします。


辛い症状あるのに病院の検査では異常が見つからず、特定の病名がつけられない時などに「自律神経失調症」と言われることが多くあります。

自律神経失調症の定義や概念は確立されていないので、「不定愁訴症候群」と呼ばれたりすることもあります。


他にも、自律神経の乱れが原因で以下のような症状を引き起こしたりもします。

・過敏性腸症候群
・神経性胃炎
・メニエール病
・過呼吸症候群(過換気症候群) など



自律神経が乱れる要因について


自律神経の乱れによる症状が一人一人違うように、その要因も様々で複雑に絡み合っているとされます。

大きくは、以下のような要因があります。

●精神的なストレスや身体的なストレス
精神的なストレスや不快な刺激によって、交感神経が興奮した状態が続き、
交感神経と副交感神経のバランスが崩れる


⇒仕事や社会的なストレス、人間関係や環境などの様々なストレス、欲求や本能が抑えられたり不快な刺激によるストレスは、交感神経を優位にさせます。

●昼夜逆転の生活
不規則な生活が長く続くことより、自律神経のメカニズムが逆転してしまう

⇒夜更かし、夜間の労働や勉強、不規則な生活習慣など、人体のリズムを無視した社会環境やライフスタイルが続くと、自律神経が逆転してしまいます。

●ホルモンバランスの乱れなどの疾患
更年期などにホルモン分泌のバランスが乱れることにより、
自律神経も影響を受けて乱れてしまう


⇒特に女性の場合、月経や妊娠、出産によるホルモンバランスの乱れや、更年期の女性ホルモンの分泌量低下などの影響で自律神経も乱れやすくなります。

他にも、元々ストレスに弱い体質だったり、生まれつき自律神経が過敏な方もいます。

また、思春期や更年期、お身体が弱っている時は特に自律神経のバランスが乱れやすくなります。



自律神経の乱れと整体について


当店の整体では、一時的な痛み止めや部分的に血行を良くするだけの対症療法ではなく、
内臓のバランスを整え、自然治癒力を高め、「休息」と「活動」のバランスがとりやすい身体を目指していきます。


●内臓の調整によって呼吸を深くリラックスした状態にして、
副交感神経を優位にしていきます。

●硬くなったお腹や全身の筋肉をほぐすことで心身の緊張を取り除き、
不調を緩和していきます。

●脳への血流を妨げる要因ともなる、首周りのコリや歪みの調整を行い、
交感神経と副交感神経の切り替えがスムーズに行えるようにしていきます。

●全身の歪みを調整することで、身体の回復力を高めていきます。


自律神経のバランスが気になる方は、整体で身体のバランスを整えてみることをお勧めします。

根本から身体を元気にして、笑顔で毎日を過ごしたい方には、当店の整体がお力になれると思います。

⇒当店の整体についてはこちらへ

 
 
札幌市西区で自律神経失調症や不定愁訴のご相談は
「整体とタイ古式のお店YURURI」へどうぞ

●お問い合わせ・ご予約●
 TEL 011-664-8823

札幌市西区発寒6条9丁目11-23 
Flats宮の沢101号室
宮の沢駅より徒歩4分




あなたも身体を整えて元気な毎日を過ごしませんか?
⇒当店の整体の詳細へ

内臓整体・札幌ゆるり
あなたのご来店を心よりお待ちしております。



整体とタイ古式YURURI  電話011-664-8823


ネットからのご予約は24時間受付中!


Copyright(c)2012 YURURI All Rights Reserved.
北海道札幌市西区発寒6条9丁目11番23号 Flats宮の沢101号室
TEL 011-664-8823(予約制)
整体とタイ古式のお店 YURURI(ゆるり)