コリ(こり)の症状でお悩みの札幌の方へ
「整体とタイ古式のお店 YURURI」 
札幌市西区/宮の沢


 

札幌市西区・整体とタイ古式YURURI 電話011-664-8823

札幌市西区の整体とタイ古式YURURI TOPへ YURURIへのアクセス・札幌市西区宮の沢 札幌YURURI「整体とタイ古式のご予約」

札幌市西区YURURIのコースと料金 札幌ゆるりのお腹から元気にする整体 札幌ゆるりのタイ古式マッサージ



ホーム   >  コリ(こり)


    

コリについて



「コリ(こり)」について



「コリ」は、筋肉が硬く縮んで、疲労物質がたまった状態です。


通常、筋肉は伸びたり縮んだりすることで血管を動かし、酸素や栄養を体内に巡らせたり、代謝物や老廃物を回収したりしています。

しかし、筋肉が硬くなって固まると、毛細血管が圧迫されて血流が悪くなり、疲労物質などがとどまってしまいます。


固まった筋肉は、緊張したまま自力でゆるむことができないので、内部の血管は常に圧迫され、酸素や栄養は不足していきます。

そうすると老廃物などが蓄積され、その一部が筋肉の外に出て神経を刺激し、「コリ」の症状が起きると考えられています。


コリの症状が強くなると筋肉の中にある神経や血管がさらに圧迫され、筋肉の緊張も増してくるという悪循環を繰り返します。 

この悪循環を繰り返していくと、痛みを誘発する物質によって痛みを感じるようになり、慢性痛などの原因になります。



「コリ(こり)」の原因について



「コリ」ができる主な原因は、筋肉が硬くなって機能低下を起こしたり、体内の様々なものが滞って血行不良を起こしたりすることです。

特定の筋肉だけを使い続けたり、運動や睡眠の不足、ストレスや冷え、骨格の歪みなどによってコリが生じます。

日常生活においては、長時間同じ姿勢を続けたり、筋肉の疲労が蓄積されたりすることで、特定の筋肉に負担をかけていることが要因となっている場合が多いです。

また、内臓に負担をかける食事は、内臓機能を低下させたり、内臓筋を硬くさせたりして、血流の悪化やコリにつながります。

⇒内臓の疲労についてはこちらへ)


筋肉が硬く縮んでしまうと、本来の身体の動きではく、無理な負荷がかかる動きをするようになります。

無理な動きが習慣化すると、その状態に合わせるように骨格に歪みが出て、慢性的な筋肉の緊張によってコリが生じます。

そのような身体は、さらに血流を悪化させ、神経を圧迫したりしてコリや痛みの悪循環を引き起こすことも考えられます。




当店の整体では、血流を促して内臓の働きを良くする為にお腹のほぐしを行なっています。

また、硬くなった筋肉をゆるめる全身のほぐしと骨格調整によって

こりのできにくい身体に整えていきます。



⇒当店の整体詳細はこちらへ

こりの症状についてのお悩みの方は
札幌市西区の「整体とタイ古式のお店YURURI」へどうぞ

●ご予約・お問い合わせ
 TEL 011-664-8823

札幌市西区発寒6条9丁目11-23 Flats宮の沢101号室
宮の沢駅徒歩4分

⇒お店へのアクセス方法はこちらへ


あなたのご来店を心よりお待ちしております。



整体とタイ古式YURURI  電話011-664-8823


ネットからのご予約は24時間受付中!


ホーム

アクセス&地図

お車でのアクセス

お客様の声

メニュー&料金

整体

整体の流れ

整体適応症

タイ古式マッサージ

YURURIコース

オイルトリートメント

フットリフレ

初回のご案内

お店の紹介

スタッフ紹介

よくいただくご質問

今月の企画


ご予約

お問い合わせ

コリ(こり)

頭痛・片頭痛

首こり

寝違え

肩こり

四十肩・五十肩

背中の痛み

腰痛

ぎっくり腰

坐骨神経痛

股関節痛

膝の痛み

手足のしびれ


歪み

猫背

骨盤の歪み

O脚

自律神経失調症

冷え性

むくみ

内臓疲労

眼精疲労

不眠

慢性疲労

更年期症状

メンテナンス・健康維持

胃腸の疲労

   


Copyright(c)2012 YURURI All Rights Reserved.
北海道札幌市西区発寒6条9丁目11番23号 Flats宮の沢101号室
TEL 011-664-8823(予約制)
整体とタイ古式のお店 YURURI(ゆるり)